中古のXperiaに格安SIMを入れた直後に行う設定

中古のSoftBank Xperia XZ(601so)にLINEモバイルのSIMを差し、その後に行った設定作業について書いておきます。
機種の年式によって手順が変わってくるでしょうが、Xperiaなら大体似たような作業じゃないかと思われます。

以下の記事の続きとなります。↓

SoftBankのXperia XZ(601so)を格安SIMで使う方法
スマートフォンの購入と格安SIMの契約を検討していたさなかに、知人から SoftBank Xperia XZ(601so)を譲り受けました。現在は格安SIM(LINEモバイル)で快適に使用しています。SoftBank Xperia XZ(601so)を持っている方は参考にどうぞ。

中古のXperia xzに格安SIMを入れた後に行った設定

Googleアカウントと同期する

XperiaはGoogleアカウントとの同期が必須です。持っていない方は Googleアカウント設定を行いましょう。

事前にGoogleアカウントを持っている場合、この作業はスムーズに進みます。

ソフトウェアアップデートをひたすら繰り返して最新版にする

ソフトウェアアップデートを最新のバージョンになるまで繰り返します。

・「設定」>「端末情報」>「システムアップデート」>「ソフトウェア更新」から更新してください(機種によって多少違うかもしれません)。

・電波が強い場所で移動せず行ってください、といった注意書きが表示されます。
はい」をタップすると更新が開始されます。

・更新が終了したらまた「ソフトウェア更新」。

これを繰り返し行います。

「お使いのソフトウェアは最新版です」と表示されたら完了です。

通信費と時間が掛かりますので気をつけましょう。時間に余裕のあるタイミングで、自宅のWiFi下など、容量を気にせずに通信ができる環境下で作業を行ってください。

私はLINEモバイルのキャンペーンで初月に割引がありましたので、10Mプランで契約を行い、その環境下で作業を行いました。
正確には数えませんでしたが、10数回程度アップデート作業を行いました。

以下はXperiaをなるべく快適に使用し、なおかつスマホ寿命を延ばす為の対策です。新品 / 中古に限らず設定しておいて損はないと思います。
この作業を行うことで表示が軽くなりますし、電池も長持ちします。

不要なスマホアプリを削除する

Xperiaに限らずスマホのホーム画面には基本的に、最初から既に様々なスマホアプリが並んでいます。
その中で確実に必要がないと判断できるアプリは、最初の内に完全に削除してしまいましょう。削除できないアプリは無効化しましょう(できないアプリもあります)。

ホーム画面上の表示のみを削除するだけでも表示が速くなります。
ホーム画面からの選択の幅が狭まる事で、時間の短縮にも繋がります。

アプリをXperiaのホーム画面から削除する方法

Xperia XZ の場合は、アプリを長押し画面上部へアプリのアイコンを移動する事で、ホーム画面から削除する事ができます。
(アプリを長押しすると、画面上部に「ホーム画面から削除」と表示されますので、その部分にアプリを移動します)

※この作業ではアプリは完全に削除されていません。

アプリをXperiaから完全に削除する方法

アプリのアイコンを長押しアプリの右上に表示される☓印をタップします。
「このアプリをアンインストール(削除)しますか?」と表示されますので、「OK」をタップしますと、アプリが完全に削除されます。

削除できないアプリを無効化する方法

設定」>「アプリ」>「すべてのアプリ」タブを選択します。
無効化したいアプリを選択して、「無効にする」をタップすると無効化されます。

バッテリー節約モードの設定をする

設定」→「バッテリー」を開くと省電力対策の項目が表示されます。好みの設定にしましょう。

画質、音量、画面待機時間などを自分の許容範囲内で削る

このあたりの設定は、あまり削りすぎると逆に不便になってしまいます。
調整しながら許容範囲内の設定にして下さい。

画質を調整する方法

設定」→「画面設定」でお好みのモードに設定しましょう。

私は解像度と明度を低めに調整しておきした。
明度を低くしすぎると、日中屋外で画面が見え辛くなるのが難点です。
逆に高くすると、屋内では個人的に明るすぎて目が疲れます。悩みどころです。

手間ですが、基本は明度を低くしておいて、日中見えづらい時はその都度明るめにしています。

ディスプレイ消灯までの待機時間の設定は「設定」→「画面設定」→「スリープ」で調整できます。こちらもあまりに短すぎると、非常に使いづらいです。

音量を調整する方法

設定」→「音設定」から設定できます。

私はとりあえずアラームは大きめに、着信音は少し控えめに設定しておきました。

おわりに

元々使っていたモバイル機器等のデータは別で管理しているので、ここでは特に移行作業は行っていません。

細かな設定は最初に済ませてしまう方が楽です。特にデータは油断すると溜まる一方なので、スマホの動作が鈍くなる原因になりますので、不要なアプリ削除は大事です。
私はいまのところはSDカードも差さずとも割と容量に余裕がありますし、動作も好調です。

LINEモバイル で 現在開催されているキャンペーン↓

スマホ月額基本利用料 半額キャンペーン( 2019/8/23(金)~ 終了日未定 )
キャンペーン期間中に、音声通話 SIMの 対象プランの契約 または プラン変更をすると、月額基本利用料が 5ヶ月間半額 になります。

GoGo!2020!5,050円相当プレゼントキャンペーン( 2019/12/20(金)~ 終了日未定 )
キャンペーン期間中に、音声通話SIMコミュニケーションフリーまたはMUSIC+を契約すると、5,050 円分の LINEポイント or 5,050 円分の LINE Pay が貰えるお得なキャンペーンです。

選べる5,000円相当!冬の選べるキャンペーン( 2019/11/13(水)~ 2019/12/27(金)
ホームページに記載されている「キャンペーンコード」を入力して 音声通話SIMに申し込むと、5,000 円分のLINEポイント or 5,000円分のLINE Pay が貰えるお得なキャンペーンです。

最新端末がお得!年末年始 格安スマホセール( 2019/12/20(金)AM11:00 〜 2020/1/22(水)AM10:59 )
キャンペーン期間中、対象端末を値引きして販売します。※ 在庫切れにより早期終了する場合があります。